まるで七変化?宇多田ヒカルの印象的な眉毛と整形疑惑の真相

スポンサーリンク

眉毛で人の印象はこんなにも変わるの?

SnapCrab_NoName_2015-12-12_1-58-8_No-00

歌手の宇多田ヒカルさんは、デビューから15年以上が経過しており、歌手としてもかなりのキャリアを積んできたなという印象ではないでしょうか。

非常に容姿も端麗な印象もありますが、眉毛が特徴的と言われることもあります。

SnapCrab_NoName_2015-12-12_1-48-10_No-00

それは幼い頃の写真を見れば一目瞭然です。小学生の頃の写真を見ると、誰もが眉毛にまず間違いなく目がいくと思われます。

どういった特徴を持っているのか?というと、色が濃いのです。

真っ黒な色で、しかも濃いので、顔のパーツの中でもかなり目立ちますが、最近は目元に注目が集まる傾向もあります。

宇多田ヒカルの印象はデビュー後に一変?

SnapCrab_NoName_2015-12-12_2-3-10_No-00

すでに紹介したように宇多田ヒカルさんの眉毛は、子供の頃から非常に特徴的です。

15歳で歌手デビューを果たしますが、その頃の画像でも特に変わっていません。

相変わらず、ある程度濃くて、真っ黒で、前髪を上げるような髪型を多くしているせいか、余計に目立つのではないでしょうか。

ただ、そこが1つのチャームポイントになっている面もありますけどね。

でも、デビューから時間が経つと、眉毛が若干薄くなったかな?という気がします。

画像の見え方の問題もあるかもしれませんが、本人が手入れをして変えた可能性もあります。

そして、全体的な顔の印象が以前と違います。

宇多田ヒカルさんのデビュー前とデビューしてから数年経った後では、髪の毛を染めたり、髪型を変えているせいもありますが、結構別人に見えます。

一重から二重に変わった?宇多田ヒカルこれってもしかして?

SnapCrab_NoName_2015-12-12_1-59-50_No-00

すでにちょっと触れたように、宇多田ヒカルさんは、最近では目元に注目が集まっていて、もしかして整形した?という疑惑もあります。

特に一重から二重に変わったという指摘があります。

目元が変わると、顔の印象ががらりと変わりますが、小学生くらいのときの画像では、確かに一重です。

SnapCrab_NoName_2015-12-12_1-59-5_No-00

ただ、デビュー後の目元を見ると、間違いなく二重になっているのです。

したがって、整形をしたか?どうかは分かりませんが、目元が変わったのは事実です。

そして、一重か?二重か?だけではなく、目そのものもやっぱり子供の頃と違う印象を与えています。

目の整形疑惑が浮上した宇多田ヒカルの噂の真相!

SnapCrab_NoName_2015-12-12_1-56-38_No-00

宇多田ヒカルさんは、目が以前と比べるとパッチリして、大きく見えている印象があるのは間違いないでしょう。

それが整形なのか?メイクなどの部分で表現できているのか?は定かではありません。

ノーメイク時代の子供の頃の画像と比較してもしょうがないかもしれませんが、大人になって顔の雰囲気が変わったというのは言えるのではないでしょうか。

最近はその点に注目が集まるため、眉毛に関してはほとんど何も言われなくなっていますね。

SnapCrab_NoName_2015-12-12_1-52-5_No-00

デビューからかなりの年月が経って、宇多田ヒカルさんもも30歳を越えて、結婚も2度しているほど大人になっていますが、完全に子供の頃の印象的な濃い眉毛の面影はなくなっています。

かなり薄くなっていますが、その影響も顔の雰囲気に対する感じ方の変化に関係しているのかもしれないですね。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ