スーパーモデルはこんな簡単な方法でダイエットしていたの

スポンサーリンク

スーパーモデルのダイエット術を紹介

SnapCrab_NoName_2015-6-16_1-15-11_No-00

スリムなボディが羨ましいスーパーモデルや海外セレブ。

彼女たちは一体どのような方法であのナイスバディをキープしているのでしょうか?

スーパーモデル達のナイスバディキープ法をご紹介!

スーパーモデルのマリアノ・リベラの場合

SnapCrab_NoName_2015-4-5_1-43-59_No-00

数多くのランウェイなどでも活躍するスーパーモデルのマリアノ・リベラ。

若い頃はファーストフードでもパスタでも何でも食べてたようだが、現在はスープとサラダを中心に、落ち着いた食事を続けています。マリアノ・リベラの自宅の冷蔵庫にはフルーツとスープとサラダしかないようです。

若いころは何も考えずに食べたいものを食べてしまいがちですが、20代・30代になると健康と美の維持は切っても切れない問題になってきますよね。

スーパーモデルミランダ・カーの場合

SnapCrab_NoName_2015-4-5_2-2-29_No-00

産後、血液型ダイエットを実践して成功。主に低GI値のもの、高アルカリ食品、濾過された水、新鮮な野菜類を摂り、肉類はかなり控えめにしたそうです。

日本食を好んで食べているようで、私達日本人にも取り入れやすいかもしれませんね。

中には好きなものは我慢しない!というセレブも?

スーパーモデルジョーダン・ダンの場合

SnapCrab_NoName_2015-4-5_2-5-10_No-00

食に特に気を遣わないとのこと。

食べる必要があれば食べる。正直なところ、ダイエットはしないし、食事プランも立てないという驚愕の本人談…。

ダイエットをしなくてもあのナイスバディキープに驚かずにはいられません。

スーパーモデルアレッサンドラ・アンブロジオの場合

SnapCrab_NoName_2015-4-5_2-10-50_No-00

好きなときに好きなものを食べるが、量を少なめにして、色々な種類のものを摂ることを心がけているのだとか。

食事日記を詳細に付けているという、モデルならではのプロ意識も。

スーパーモデルアギネス・ディーンの場合

SnapCrab_NoName_2015-4-5_2-6-35_No-00

ピザ、チーズ、ベーコンエッグ、フルーツ、ヨーグルトを独自の減量方法で摂取しているのだとか。

まずは自分に取り入れられそうなものから始めましょう過激なものから、健康的なダイエットまで。

それぞれ独自のナイスバディキープ術を習得しているようです。

自分に取り入れられそうなものだけピックアップして、早速明日から実戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ