女優に近づくために!桐谷美鈴さん風のメイクのコツとは?

スポンサーリンク

ナンバー1女優になるために桐谷美鈴が実践したのメイク術

SnapCrab_NoName_2016-3-7_0-4-19_No-00

女優の桐谷美鈴さんは今をときめく活躍をしており、テレビに出演する頻度もかなり高いと思われます。

そういった点もあって、非常に人気も高いですし、憧れている女性も多いのではないでしょうか。

そんな桐谷美鈴さんの場合は、そのメイクの仕方にもかなり注目が集まっており、どうすれば彼女に近づけるのか?とコツを教えてほしい!という女性も多くいます。

SnapCrab_NoName_2016-3-7_0-2-21_No-00

そういった方に向けて、今回は少しでも彼女に近づけるようなメイクのポイントを紹介していきます。

メイクのコツさえ掴めば、普段のメイクの仕方を工夫していくだけでも彼女に近づくことができます。

そして、理想の姿が少しでも叶えば最高と言えますよね。

アイメイクのポイントはまつげを強調させる

SnapCrab_NoName_2016-3-6_23-52-23_No-00

アイホールにアイシャドウを塗っていくのですが、このときに選ぶのはブラウンです。

色の選び方で雰囲気ががらりと変わりますから注意してください。

そして、目じりに沿いながら今度は黒かブラウンのアイライナーを塗っていきます。

SnapCrab_NoName_2016-3-6_23-53-13_No-00

桐谷美鈴さん風メイクでは、これはリキッドタイプを選んでいくと良いでしょう。

最後にビューラーを使って、まつげを上げていけばOKです。

さらに付けまつげを使って、より目元を強調しても良いのではないでしょうか。

ベースメイクはナチュラルに仕上げていこう

SnapCrab_NoName_2016-3-7_0-3-9_No-00

肌で気になる部分があれば、コンシーラーを使って、まず隠していく作業が必要です。

このとき使うコンシーラーはやや明るい色をチョイスしていきましょう。

桐谷美鈴さんのメイクの場合は肌のトーンが非常に明るい印象で、それに合わせたものを選んでいけると良いのです。

SnapCrab_NoName_2016-3-7_0-13-17_No-00

そして、BBクリームを使ってから、ファンデーションを軽く塗布していきます。

チークはオレンジ、ピンクを選んで2つを混ぜてそれを控え目に塗っていくと良いでしょう。

やや頬が明るくなるような意識で使っていけば良いのです。

いかにも化粧をしているという印象を与えずにできるだけベースメイクはナチュラルに見えるようにしていきましょう。

そこまで派手な桐谷美鈴さんを見たこともないと思いますからね。

眉毛のメイクは眉頭を特に意識すべき

SnapCrab_NoName_2016-3-7_0-18-33_No-00

メイクの仕上げは眉毛になりますが、眉毛もシンプルでナチュラルに見えるように心がけましょう。

色はブラウンを選ぶと良いでしょう。

そして、目立つほどではないものの多少太めを意識していくと良いのではないでしょうか。

SnapCrab_NoName_2016-3-7_0-17-46_No-00

形のポイントは眉頭にいくにつれてフェードアウトしていくような感じです。

つまり、眉頭にいけばいくほど眉が薄くシャープになっていくような形にするのがポイントです。

これを抑えていくと、桐谷美鈴さん風のメイクに少しでも近づけると思いますね。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ