篠原涼子に学ぶ美肌メイクが恋愛必勝のカギ!

スポンサーリンク

篠原涼子プロフィール

SnapCrab_NoName_2015-9-1_23-32-49_No-00

生年月日:1973年8月13日 (42歳) 出身地:群馬県桐生市 身長:162㎝ 所属:イーコンセプト

SnapCrab_NoName_2015-9-1_23-51-19_No-00

若いころは「東京パフォーマンスドール」というアイドルグループの一員でした。 「ダウンタウンのごっつええ感じ」にもレギュラー出演し、お笑いにも挑戦。 そのままバラエティタレントとして活躍していくのかと思っていました。 https://youtu.be/Qq9ASfTW_7g そんな中、小室哲哉さんのプロデゥース「愛しさと切なさと心強さと」(1994年)を歌いミリオンヒット。 女優業を本格的に始め、いつのまにか主演を演じるようになり、今やトップクラスの女優になりました。 映画「アンフェア the end」が9月5日に公開されます。 2006年にドラマとしてスタートしたアンフェアシリーズの完結編。

市村正親さんとの恋愛は略奪愛だった!

SnapCrab_NoName_2015-9-1_23-43-33_No-00

2005年に俳優の市村正親さんと結婚。 市村さんと篠原さんの年の差は24歳差ということで当時は話題になりました。 篠原さんはファザコンだったという噂もあります。 篠原さんと交際当時、市村さんはまだ離婚しておらず、不倫の関係でした。 今では2人の間には2人の男の子が生まれています。

篠原涼子さんの美の秘訣!

SnapCrab_NoName_2015-9-1_23-47-54_No-00

映画「アンフェア the end」のプロモーションイベントで変わらないスタイルを見せていた篠原涼子さん。 42歳になっても変わらない美の秘訣はなんなのでしょうか? FYTEE10月号の表紙を飾った篠原さん。 FYTEEの中で、一日2リットル多い時で3リットルもの水を飲むことを明かしています。 「水を飲むと体の中の悪いものがとことん出ていく気がします」と語っています。 他にも調べてみると、一般人でもまねできそうなものがいくつかあったのであげてみます。

SnapCrab_NoName_2015-9-2_0-0-37_No-00

ヨーグルトにレーズンなどのドライフルーツを加え、それにはちみつを入れて食べている。 夕食は就寝の4時間前までにはとっておく。 生野菜は体を冷やすので、できるだけ常温で食べる。 冷え性なのでお風呂に20分以上入る。 朝サウナスーツを着用して40分間運動をする。 健康に気を配りながら丁寧にくらしていますね。

篠原さんのメイクのポイント

SnapCrab_NoName_2015-9-1_23-43-12_No-00

肌のお手入れについても調べてみました。 乾燥肌なので保湿に気をつかっているようです。 朝夜化粧水をたっぷりつけて睡眠を多くとるようにしているんだとか。 休みの日はノーメークで肌を休ませているようです。 特に睡眠には気をつかっているようです。 基本的なことを大事にしているんですね。 メイクは基本的に赤みを抑えた自然な肌の色を出すメイクを好んでいるようです。 眉はふと目で自然な感じ。 チークと口紅は濃くなり過ぎないのが篠原さん風メイクのポイントのようです。

SnapCrab_NoName_2015-9-1_23-58-39_No-00

42歳とは思えない美貌ですが、毎日のコツコツとした努力で出来上がっているんですね。 ドラマは「ラストシンデレラ」(2013)を最後にしばらく遠ざかっています。 ラストシンデレラの年下彼氏との恋愛が可愛くて印象に残っています。 刑事ものもいいけど、恋愛ドラマもまた見てみたいです。 これからも活躍に期待ができますね!

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ