山田優!流産不妊治療を越えて待望の第一子を出産

スポンサーリンク

最近20代女性でも不妊治療を受ける方が多い!

 SnapCrab_NoName_2015-6-8_15-51-17_No-00

芸能人が結婚をしてすんなり子供を授かる場合もあれば、長い不妊治療を受けて、ようやく子供を授かる場合もあります。

30代後半の女性が不妊治療を受けることが多いのですが、20代で不妊治療を受けるという人もいて、モデルの山田優さんもその一人だと言われています。

山田優も受けていた不妊治療とは?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_15-56-4_No-00

山田優さんは、俳優の小栗旬さんと2012年に結婚をしています。

長く交際をしていて、すでに公然の仲であったので結婚をしても特に世間を驚かせたということもなかったのですが、多くの人に祝福されての結婚をなりました。

子供は3人は欲しいと語っていたものの、なかなか子供に恵まれないこともあったのか不妊治療に励んでいたと言われています。

山田優さんの親友でモデルの西山茉希さんが通っていた産婦人科で不妊治療や妊活に励んでいたとのことで、若くても子宝に恵まれなかったようです。

どのような不妊治療や妊活をしていたの?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_16-7-59_No-00

約一年ほど、不妊治療や妊活を行っていたとのことなのですが、排卵日の予測や妊娠についてのタイミング指導を受けていたと言われています。

SnapCrab_NoName_2015-6-8_16-9-12_No-00

はっきりとどのようなことをしていたのかは明言されていないのですが、多くの産婦人科では、このようなことを指導しているとのことで、まず間違いは無いようです。

また、排卵誘発剤を使って、排卵しやすい状態に体をしていたということも言われていて、そうした治療のおかげで無事、妊娠ができたとのことです。

山田優は流産も経験していた?原因はストレス?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_16-4-30_No-00

無事に子供を産むことができた山田優さんなのですが、かつては流産をしたことも告白しています。

2013年に流産をしたとのことなのですが、流産の原因はストレスと言われていて、これは小栗旬さんの浮気が原因ではないかとも言われています。

女優の黒木メイサさんとの密会などがあり、山田優さんが、そうした小栗旬さんの行動について思うことをブログに書いていたこともあるとされていて、いろいろとストレスがあったのは事実なようです。

山田優の第一子は女の子?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_15-59-9_No-00

 

そうしたことを乗り越えての妊娠となったのですが、2014年には、無事に第一子となる子供を出産しています。

はっきりと性別について山田優さんが明かしていることはないのですが、山田優さんの親友の女医でタレントの友利新さんが、抱っこをする赤ちゃんの写真と共に手足が長くてスタイル抜群と書いていて、山田優さんの弟の山田親太朗さんも自身のブログで「かわいい女の子が生まれました」と書いていることから女の子で間違いないと言われています。

小栗旬さんと山田優さんのどちらに似ても美人なのは間違いないですね。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ