恋愛ドラマの名作を紹介!見逃せない恋愛ドラマと名言は?

スポンサーリンク

恋愛ドラマの魅力とは?

SnapCrab_NoName_2015-5-11_0-42-53_No-00

各テレビ局で多くのドラマが放送されていますが、その中でも人気のドラマというと、恋愛ドラマになります。

若者の恋愛を描いたドラマからドロドロとした不倫のドラマまで、一口に恋愛ドラマといっても様々なドラマが放送されていたのですが、そうした恋愛ドラマの名作や一度は見ておきたい大ヒットドラマや名言を紹介します。

ドラマにハマる人は、若者から年配の方まで、年齢に限らず幅広くいます。

同じ年齢の若者が恋愛をするドラマに共感するという若者は多いですし、主婦は不倫ドラマなどを見て、満たされない思いを解消するという人も多いようです。

SnapCrab_NoName_2015-5-11_0-39-23_No-00

特に恋愛ドラマは若くて魅力的な俳優、女優が出てくるので、見るだけでも充分華やかで楽しめますし、様々な恋愛模様を見ることによって、胸がときめきますね。

なので、恋愛ドラマを見ることで、擬似恋愛を体験して、胸がキュンキュンする、素敵な恋愛模様を楽しめる、流行を取り入れた華やかな世界を体感できるなどが恋愛ドラマの魅力と言えそうです。

恋愛ドラマの名作といえば?

恋愛ドラマというと、大ヒットしたドラマが数多くあります。

中でもフジテレビの月曜9時に放送されていた月9は、人気の名作ドラマを次々と放送することで有名です。

木村拓也さんが主演をした「ビューティフルライフ」、「ラブジェネレーション」、「ロングバケーション」は、大ヒットをしました。

SnapCrab_NoName_2015-5-11_0-56-24_No-00

90年代の恋愛ドラマだと他には「101回目のプロポーズ」、「東京ラブストーリー」2000年代だと、「やまとなでしこ」、「プロポーズ大作戦」、「花より男子」、「ラストシンデレラ」などがあります。

どのドラマも一度見ると、その魅力にハマってしまう恋愛ドラマなのですが、見逃したという人は、改めてこうした名作の恋愛ドラマを見てみるといいのではないでしょうか。

一度は言われたい恋愛ドラマの名言

大ヒットした名作の恋愛ドラマには、必ず名言があります。
「101回目のプロポーズ」で武田鉄矢さんが披露した「僕は死にません!」という言葉や、「あすなら白書」での「俺じゃダメか?」、「花ざかりの君たちへ」の「俺にしとけよ」、「ストロベリーオンザショートケーキ」の「僕たちはただ愛するために生まれました。」などの言葉は有名ですね。

こうした名言が多くあるのですが、恋愛ドラマには女性なら一度は言われたい名言が満載です。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ