武井咲の元ヤンキーという噂は実は本当じゃなかっった!?

スポンサーリンク

武井咲の代表作といえばこれ!

SnapCrab_NoName_2015-9-7_0-0-30_No-00

連続ドラマ「エイジハラスメント」に主演している武井咲さん。

「すべてがFになる」以来、半年ぶりのドラマ出演です。

会社内のハラスメントを描いた社会派ドラマとして期待されていましたが、視聴率は毎回、10%を切っています。

全クールの木村拓哉さん主演「アイムホーム」が最終回で19%を記録しているので、10%以上も視聴率ダウンです。

武井咲さんは多くのドラマで主演している割に、代表作がこれといって思い浮かびません。

視聴率が低迷しているのは脚本も影響しているでしょうけど、武井さんの演技力にも原因があるのではないでしょうか?

武井咲さんは性格も良くとてもいい人だった!

SnapCrab_NoName_2015-9-6_23-58-14_No-00

武井咲さんはそのルックスから清楚で上品なイメージがあります。

Youtubeで彼女が出演している番組を見たところ、実際21歳の若い女性らしく、明るく無邪気な面が見られます。

モニタリングという番組でドッキリを仕掛けられるという企画で、失礼な子供が武井咲さんに、「百獣の王やってよ」と言うと「それじゃないよ、それ武井壮だよ」と答えていました。

人に対してそれは失礼ではないかと一視聴者として感じました。

SnapCrab_NoName_2015-9-6_23-53-22_No-00

それ以外に情熱大陸という番組で「モデルで、女優の武井咲さんと言われるとまだまだだなと。

そこのプライドは強いかもしれない」と語っていました。

女優の方がモデルより上という見方に感じました。

たまに見せる上から目線が気になります。

マスコミや共演者から「わがまま」というあまりよくない評判も聞かれます。

武井咲さんの一面に少し雑な扱いをするような面がみられるのでそこが性格が悪いという評判につながっているのかもしれません。

武井咲は本当に元ヤンキーなの?

SnapCrab_NoName_2015-9-7_0-16-49_No-00

武井咲さんを検索すると「武井咲 ヤンキー」という言葉が検索ワードに出てくるので調べてみました。

武井咲さんは愛知県の出身。名古屋市立当知中学校という中学校に通っていました。

当時の友人達との集合写真がネットにアップされています。

一緒に写っている女子たちはほとんどが茶髪。ヤンキー座りで映っている写真もあり、この写真が武井咲元ヤンキー説の原因となっているようです。

SnapCrab_NoName_2015-9-7_0-22-4_No-00

武井咲さんは2006年に国民的美少女コンテストで「モデル部門賞」、「マルチメディア賞」を受賞しています。

この時13歳。当知中学校に通っている頃です。

中学3年間でモデルになると言っていたそうなので、この時期はモデルをめざし、髪も茶髪の子に交じって黒髪です。

おそらく仲のいい友達が「当知ファミリー」と呼ばれる少しやんちゃなグループにいただけで武井さんはヤンキーではなかったのではないでしょうか?

SnapCrab_NoName_2015-9-7_0-27-22_No-00

モデルを目指していたら、ヤンキーグループで遊んでいる暇はありませんよね。

中学時代は強いグループにいた方がいじめられないし、何かと得だったので、そういう人たちと仲良くしていたのではないかと推測します。

いずれにせよ、芸能関係者からの評判が悪くては、この先芸能界で生き残っていくのは厳しいと思うので、いい評価が増えるように頑張ってほしいところですね。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ