美魔女の女優から学ぶ!美容法とスキンケアを紹介!

スポンサーリンク

美魔女から学ぶスキンケア法とは?

 SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-38-12_No-00

いくつになっても年を取らずに若々しい女性のことを美魔女と呼ぶのですが、特に芸能人には、年齢がわからないほど美しい美貌を維持している美魔女が多くいます。

そんな美魔女の美を保つ秘訣やスキンケア、愛用コスメなどについて見ていきたいと思います。

美魔女の女優といえばこの人かも?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-42-29_No-00

一口に美魔女といっても年代によって、美魔女の芸能人は異なります。

まずアラフォーの美魔女の代表は、相田翔子さん、永作博美さん、平子理沙さん、石田ゆり子さん、藤原紀香さん、中川祐子さんなどがいます。

 SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-41-12_No-00

全員がアラフォーなのですが、アラサーといってもいいくらいに若々しい女性芸能人ばかりです。

そして、アラフィフ以上の美魔女の芸能人は、大地真央さん、黒木瞳さん、安藤和津さん、仁科亜季子さん、松坂慶子さん、由美かおるさんなどがいます。

 SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-45-34_No-00

アラフォー、アラフィフに限らず、美魔女の芸能人は多くいるのですが、人前に出る仕事であるので、やはりどなたも実年齢からマイナス10~20歳前後は若く見えるようです。

美魔女オススメ美容法とは?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-48-22_No-00

美魔女の美を保つ美容法も気になるところなのですが、これは人によって異なります。

日頃から運動をよくする人はヨガ、バランスボール、ストレッチをなどよく行うという人から、あまり運動はせずに、マッサージや長めのお風呂によく入る、毎日、半身浴をするという人まで様々です。

40代の美魔女の代表としてよく語られることも多いモデルの平子理沙さんは、熱めのお風呂に10分入ることを日課にしていますし、50代の美魔女の代表とも言える大地真央さんは、豆乳や黒酢をよく飲み、冷水で顔を洗うなどの美容法で美を保っています。

SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-51-48_No-00

人によって美容法は異なりますが、運動、食事、スキンケアのどれかを一つを重視するか、すべてをまんべんなく行う人が多いようです。

美魔女なれるスキンケア方法と使用コスメは?

SnapCrab_NoName_2015-6-8_1-57-4_No-00

美魔女の条件として、年齢を感じさせない綺麗な肌が重要になるのですが、美魔女の芸能人は皆、肌がキレイです。

特別に何かしているという人と、普段のスキンケアをしっかりと行っているという人に分かれるのですが,美魔女である松嶋菜々子さんのスキンケアは、化粧水を年齢の回数分×3回パッティングし、乳液もパッティングするというものです。

また、黒木瞳さんの場合は、あまり洗顔をしすぎないようにして、朝は化粧水で拭き取り、夜はクレンジングをするだけというシンプルなものになっています。

多くの人に共通するスキンケアとして、あまり洗顔をしすぎずに、化粧水をしっかりとつけることを忘れないという人が多いのですが、これは人によってスキンケアは様々なようです。

そして、美魔女の芸能人がよく利用しているコスメは、オラクル、アンプルール、アヤナスなどになります。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ