英語が堪能な関根麻里!でも旦那様Kは英語が苦手みたい?

スポンサーリンク

関根麻里のプロフィール

SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-38-30_No-00

父はタレントの関根勤。2006年6月にデビューし主な出演に「王様のブランチ」「ZIP」などがあります。

幼少期よりインターナショナルスクールに通っていて、大学はアメリカ合衆国エマーソン大学・マーケティングコミュニケーション学部へ進学。

通常4年通う所、在学3年で主席で卒業しました。

テレビでもお馴染み!関根麻里の英語が凄い

SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-29-7_No-00

関根麻里といえば流暢な英語を話すことで有名ですが、やはり4歳の時からインターナショナルスクールに通っていたことが大きいのでしょう。

幼い頃から英語に慣れ親しんでおくことが大事なのかと思われます。

そして大学は本場アメリカに進んでいますから、環境は整っていたということでしょう。

SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-38-5_No-00

しかし、入学出来るということはその前からある程度堪能だったということでしょうか?

じゃなければ試験を受けることも出来ないですもんね。

リスニング能力もライティング能力も高かったということですよね。

そしてアメリカの大学に進学することで、またそのレベルが上がったんですね。

 SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-39-5_No-00

今ではネットなどでも妬まれるほど英語が堪能ですよね。

一部では“ウザい”など言われていますが、人の嫉妬って怖いですね。

それだけ関根麻里の発音が聞いていても凄いということなのでしょう。

朝の情報番組「ZIP」に出演していた時に単語の発音をやっていましたが、聞いていても完璧でしたし、分かりやすかったですよね。

 SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-46-58_No-00

分かりやすく説明出来るということは、それだけ優れているということでしょう。

なんと言っても大学を主席で卒業している位ですから、読む、書く、教えるなんてことは造作もないことなのかもしれませんね。

関根麻里は結婚して英語が益々スキルアップしたらしい?

SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-25-3_No-00

2014年に関根麻里は韓国人歌手Kと結婚しています。

国際結婚なんて凄い!と思いましたが、関根麻里、語学堪能ですもんね。

それを考えると、特に何の障害もなかったのかもしれません。

共通語は日本語と英語になるんでしょうか?Kも結構日本語が上手ですもんね。

 SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-47-47_No-00

関根麻里はスペイン語も話せるようですが、Kも話せるんでしょうか?

でもお互い英語話せれば問題ないでしょうから、どちらが楽かで日常語は変えているのかもしれませんね。

英語も日本語も使える環境なら、ますますスキルアップすること間違いなしですね。

関根麻里がおめでた!妊娠を発表!

 SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-37-21_No-00

2015年6月。関根麻里が第一子を妊娠していることが報じられましたね。

やはり子供にも英才教育受けさせるのでしょうか?

でも話せることに越したことないのを実感している訳ですから、きっと受けさせるでしょうね。受けなくても良い環境でしたね。

パパ、ママが既に語学堪能なんですもんね。

SnapCrab_NoName_2015-7-4_16-27-32_No-00

まだ男の子か女の子かも分かりませんけれど、きっと語学に富んた素敵な子供に育っていくことでしょう。

まずは、無事に元気な赤ちゃんが産まれてくることを願います。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ