高畑淳子と娘の女優活動そして息子の今後はどうなる?

スポンサーリンク

高畑淳子のプロフィール

 SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-7-27_No-00

劇団青年座の女優でタレントである。また劇団では取締役も務めています。 ドラマ「3年B組金八先生」でレギュラー出演するようになり世間での認知度が広まりました。

SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-7-9_No-00

また「白い巨塔」での演技が高く評価され、その後数々のテレビ番組に出演するようになります。 少し天然の入った面白さもウケ、バラエティー番組などにも出演しています。 2014年には叙勲にて名誉ある紫綬褒章を受賞している凄い女優さんです。

娘は女優としてどうなの!?

SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-21-14_No-00

高畑淳子はバツ2なのですが、最初の結婚は20代の時であまり長く続かなかったようです。 2番目の結婚相手の時に長女のこと美さんを授かりましたが,できちゃった婚だったようで、今では珍しいことではないですが当時は風当たりが強かったかもしれませんね。

 SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-18-37_No-00

大学生になった娘さんは4年生の時に「鴨川ホルモー」という舞台のオーディションに合格し、2009年女優デビューを果たします。 お母さんにどことなく似ていて美人です。 娘が芸能界に入ることを高畑淳子はどう思ったんでしょうね? https://youtu.be/g0jh20izqKM 2011年の映画「蜘蛛の糸」で共演しているので、娘の活躍を喜ばしく思っているのかもしれませんね。 娘さんは主に舞台で活躍しているようで、テレビだと安定して出演していたのは大河ドラマ「軍師官兵衛」くらいですかね。

SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-23-42_No-00

娘さんはブログ“高畑こと美のblog・・ ふつーでいいの。”を書いていますが、読んでみてビックリ!バイトしながら女優の仕事をしているんですね。 まだまだ女優の仕事だけでは食べて行けないということでしょうか・・・頑張って女優だけで食べて行ける日がくると良いですね。

高畑淳子のイケメン息子も俳優として活躍!

 SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-28-34_No-00

高畑淳子には娘さんだけではなく息子さんもいるのですが、なんと息子さんも俳優でした。 高畑裕太というそうで目元など全体的によく似ています。

SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-32-46_No-00

2012年にドラマ「あっこと僕らが生きた夏」でデビューしていました。 お姉さんのこと美さんとは違って、主にテレビドラマで活躍していますね。 ドラマ版「永遠の0」に出演したり朝の連ドラ「まれ」に出演したりと順調のようです。

SnapCrab_NoName_2015-6-25_0-35-33_No-00

2015年のスペシャルドラマでの出演も決まっているようで、これが中々重要な役どころのようです。 高畑淳子は息子さんの活躍をどう見ているんでしょうね。 やっぱり嬉しく思っているんでしょうか。 いつか親子共演出来ると良いですね。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ